土地と不動産と消費税

土地と不動産と消費税

消費税が8%にあがる前にマイホームがほしいと不動産会社を尋ね、そんなに資金はありませんが小さな土地で狙っている地域にいい土地がないかと聞いてみました。

 

しかし、考えることは皆同じで「去年は全然売れなかったのに、手頃な土地が全部売れてしまった。」と担当者に言われてしまいました。

 

でも、今住んでいるアパートの近くに築浅でお勧めの中古物件があると教えてくれました。

 

見に行ってみると、きれいに使っていた建物でまだ築2年しか経っていませんでした。

 

大変気に入ったのですが、ちょっと予算オーバー。

 

その値段に消費税がかかるから到底買えませんと伝えると「中古物件には消費税がかかりません。」と。

 

 

 

まったく知りませんでした。

 

しかも、土地自体にも消費税がかからないので、新築の建物だけに消費税がかかるのだそうです。

 

宇都宮 土地 治安 http://www.sunny101.com/

 

無知な私たちは、「消費税の分、中古はかなりお得だよね。」と早速融資の審査に行ってきました。

 

すると、銀行の担当者が「消費税はかからないけど、それと同じくらいの手数料が不動産会社に取られるよ」と一言。

 

そんなにお得でもないのだなぁと痛感した私たちでした。

 

結局、勧められた中古物件はお断りし、消費税増税に間に合わなくても少し勉強してから家を買おうと決めました。

将来へとつないでいく土地と不動産

 

土地と不動産というとどんなイメージをお持ちですか?財産、固定資産税がかかるなどでしょうか?

 

土地と不動産をうまく利用すれば自分の将来にとても役立ちますし、独身の人なら投資や資産運用として使えたり、家庭がある人でしたら夢のマイホームや子供に財産を残してあげられたりしますので非常に便利な物と言えます。

 

ここでは、土地と不動産についての様々なメリットをご紹介していきたいと思います。

 

 

 

土地と言っても、全てが家を建てれるものばかりではありません。

 

畑などの土地や山林などの土地、そして家を建てれる土地など色々な種類があります。

 

家を建てれない土地の場合、畑にして人に貸したりも出来ますし山林などの場合は木を伐採して販売する事も可能です。

 

家を建てれる土地ならば実際に家やマンション、アパートなどを建てる事も可能です。

 

 

 

マンション、アパートを建てた場合、賃貸物件のオーナーとして収入を得る事が可能となりますので資産運用としては非常に安定するでしょう。

 

また、土地がなくてもマンションやアパートを購入すれば自己資産になりますし、家族が増えた時に狭くなった物件を売れば次の物件の頭金に回す事も出来ますし、賃貸として貸せば毎月一定の収入を得る事が出来ます。

 

 

 

このように、土地と不動産はうまく運用すれば生涯手元に残る財産となるものなのです。

 

まずは自分が負担を抱えずに上手く土地と不動産を利用していき、明るい将来の為にしっかりと運用していきましょう。

土地が新しく不動産を通じて生まれ変わる

 

2か月程前、私にとって衝撃的な現場を目撃しました。

 

よく通る川縁の傍に白を基調とした、洋風のこじんまりとした2階建ての一軒家がありました。

 

かれこれ築20年くらいの綺麗な外観で「あんな家に私もいつの日か住んでみたい。」と、その家の前を通る度に憧れを胸に抱いていました。

 

そして、この前の事です。私の憧れが違うものに生まれ変わろうとしていました。

 

別の人が、その土地を購入して新しい家を建て始めていたのです。

 

 

 

あの土地は、前に住んでいた老夫婦が、新しいスタートとして息子夫婦と同居する為、この土地と家を売ったのだそうです。

 

白い一戸建ての家はもはや跡形もなくなり、代わりに大工さん達が数人で、外からは中が窺えない薄いテントの様なものを、建築中の骨組の周り全体に取り付けていました。

 

次の新しい家も、一戸建ての造りになりそうな予感がしています。

 

そこで思い出したのですが、私の友達のお兄さんが会社を辞めた後、個人で不動産の会社を立ち上げたのです。

 

自宅を多少改装した後、○○不動産と看板を家の外壁に取り付けて、玄関先には不動産の大きな旗がはためき、写真付きの売買おすすめ物件が、ボードの隙間もない位に所狭しと貼ってあるのでした。

 

不動産を通じて新しい人生が始まる様な気がしました。